【舟久保遥香の家族】父親は山岳会の元会長で超イケメン!母親や兄は?

舟久保遥香選手はパリオリンピックの柔道競技で内定しています。

得意の技は寝技で船久保刈りと言われるほどの技です。

オリンピック選手と聞くと、親も柔道家で、英才教育!というイメージも強いのですが

舟久保遥香選手のご両親は柔道は未経験のようです。

どのようにしてこんなにも強い選手が誕生したのか気になりませんか?

この記事では舟久保遥香選手の家族構成やご両親の情報にかんして調査しまとめ紹介しています。

目次

舟久保遥香の家族構成

舟久保遥香選手の家族構成は以下の通りです。

  • 本人:舟久保遥香選手

舟久保遥香選手の家族構成は父・母・兄の4人家族です。

地元は山梨県富士吉田市です。

6歳から柔道を始め強くなりたいという想いの元中学高校と地元の富士学苑中学高校を卒業し、

その後三井住友海上公務部の所属となり、実業団に入ります。

県内では小学6年生までは敵はいなかったという地元の大スターですね。

そのため地元からパリに熱烈な応援が届くのではないでしょうか。

舟久保遥香の父親

舟久保遥香選手の父親は舟久保元孝さんです。

柔道の経験はありません。

舟久保元孝さんはスキー場でのパトロール活動や御坂山岳会の元会長(現在顧問)を務められ

山岳イベントの開催や遭難者の救助活動に取り組まれています。

御坂山岳会について調査したところ、現在の会員数は41名

会員も随時募集中とのことです。

おもな活動内容は、一般登山、冬山登山、クライミング、アイスクライミング、沢登り、冬季登攀、バックカントリースキー、トレイルランニング等のようです。

ほかには、日帰りまたは宿泊で合宿をしたり、一般登山を楽しく安全に行うよう活動されているようです。

お父様には素敵な山岳会仲間がいそうですね。

全く柔道の道とは違う道ですよね。

当初はお父様も舟久保遥香選手にスキーやモーグルをさせたかったと話されていました。

しかし現在は舟久保遥香選手を熱狂的におうえんしているようで、大きな大会には必ずついていくというスタイルのようです。

きっとパリにも出向かれるのではないでしょうか。

舟久保 遥香の母親

舟久保遥香選手の母に関する情報を調査しましたが、ほとんど情報はありませんでした。

おそらく一般の方でしょう。

柔道に励む舟久保遥香選手を健康面や食事面精神面でサポートされたのではないでしょうか。

またお父様は舟久保遥香選手の大きな大会に必ずついていくとのことですので

お母さまもついていかえているのかもしれませんね。

ご家族で応援されているのでしょうか。

舟久保遥香選手と言えば、「あまちゃんに似てる」「美人柔道家」と言われています。

ですのできっとお母さまも美人なお母さまなのかなと想像できます。

パリについていかれるのでしょうか。

テレビに抜かれることがあれば拝見できるかもしれませんね。

舟久保遥香の兄

舟久保遥香選手のお兄さんに関する情報を調査しましたがほとんど情報はありませんでした。

というのも舟久保遥香選手のSNSにご兄弟に関する情報はほとんどなく、友人との楽しそうな投稿がほとんどだからです。

一般の方という配慮もされているのではないかと予想します。

おそらく一般の方で、社会人をされている年齢であり、情報が流失してしまうことで迷惑をかけてしまうなどの配慮もあるのかもしれません。

お兄さんに関しても柔道をしているわけではなさそうです。

舟久保遥香選手が柔道をはじめたきっかけは「友達がしていてたのしそうだったから」

お兄さんきっかけではないんです。

さらにご両親は柔道経験者ではなくスキーやモーグルをさせたかったそうです。

もしかしたらお兄さんがモーグルの選手なのか・・・?と調査しましたが

そうでもないようです。

つまり、お兄さんはおそらくスポーツではない業界で活躍されているのではないでしょうか。

舟久保遥香選手は美人の選手ですので

きっとイケメンのお兄さんなのでしょうね。

まとめ

この記事ではパリオリンピックで柔道競技で内定している舟久保遥香選手のご家族について調査しました。

ご家族は4人兄弟で父・母・お兄さんがいるようです。

ご家族の柔道経験を調査しましたがご経験はないようです。

お父様に関しては「御坂山岳会」の元会長(現在顧問)を務めており、イベントや避難救助などに従事されているようです。

将来は娘にも、スキーやモーグルをさせたかったとのことですが、違う世界で輝いています。

今は家族をあげて舟久保遥香選手のことを応援されているようですね。

舟久保遥香選手のオリンピックでの活躍を期待したいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次